精神的に辛い|人間関係で仕事を辞めるのは甘え?

Nicaです☆

 

「今日は仕事に行きたくないな。」と思うことは誰にだってありますよね…

しかし、「仕事に行くのが精神的に辛い」場合は話が違ってきます。

 

もし、あなたが仕事を辞めようか悩んでいるなら、この記事を読んで少しでも楽な気持になっていただけたら幸いです。

 



 

 

 

 

人間関係で仕事を辞めるのは甘え?

世の中いろんな意見がありますが、人間関係で仕事を辞めるのは甘えではありません

 

「会社は仕事をする場所」と割り切っていても、誰とも一切関わらないで仕事をすることは、まずないですよね。

仕事をする際はいろんな人と関わらなければならないため、人間関係が良くなければ、仕事もスムーズにできなくなります

 

 

「人間関係で仕事を辞めるなんて…」と自分の中で葛藤はあるかもしれませんが、あなた以外にも人間関係で仕事を辞めたい(辞めた)方はたくさんいます

 

退職の理由ランキングを他のサイトで調べてみても、「人間関係」は常に上位にあり、多くの方が人間関係で仕事を辞めています。

なので、「自分はダメなやつだ」・「甘えなのかな…」とネガティブに考える必要は全くありません。

 

もし、あなたが本当にダメな人間なら、何も考えずに仕事を辞めているはずです(^^;)

 

 

 

精神的ストレスによって起こる不調

精神的なストレスを感じ続けていると、様々な不調の原因になります。

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 下痢
  • 便秘
  • 身体の震え
  • 倦怠感
  • 不眠
  • 湿疹
  • 食欲の低下
  • 暴飲暴食
  • 集中力の低下 など…

 

私たちは、働くようになってから人生の長い間を会社で過ごすことになるため、最初は我慢ができても、いつかは耐えられなくなってしまいます。

酷い場合はうつ病になる可能性もあるので、既に自覚症状のある方は注意が必要です。

 

 

 

精神的ストレスによる体験談…

先ほども言いましたが、強いストレスを我慢していると、身体にいろんな症状がでてくることがあります。

 

私自身、仕事のストレスにより、謎の吐き気に襲われた経験があります。

毎日、朝起きた時点から「仕事行きたくない」と思っていて、家から出るまでは吐き気がしていました。

(強い吐き気がして気持ち悪くなるだけで、実際に吐くことはなかったです。)

 

仕事中は吐き気がしなかったので、「なんとかなる」と自分に言い聞かせて仕事を続けましたが…

吐き気がするようになってから約半年たった頃には、吐き気以外に下痢や身体の震え、湿疹など様々な症状が増えていました。

 

そしてある日突然、途中まで行こうとしても涙が止まらなくなり、もう行けなくなりました。

本当に「行きたくない」ではなく、行こうとしても身体が強張って「行けない」状態になります。

 

既に仕事による精神的なストレスで身体に異常がでている方は、酷くなる前に辞めることを私はおすすめします。

 

 

 

円満退社じゃなくてもなんとかなる

本来は辞めることを伝えてから、1ヶ月、少なくても2週間は出勤をして引き継ぎをするのが一番良いですが…

会社に「出勤することができない」状態であれば、それをしっかり伝えて退職をすることもできます

(会社側から困ると言われても、会社に行けない状態の人を無理やり出勤させることはできないので。)

 

 

責任感のある方であれば、「突然辞めてしまうことによって、会社や職場の方に迷惑がかかるのでは?」と心配になるかもしれません。

しかし、実際に迷惑がかかることはあっても、代わりの人はいくらでも見つかります。

また、あなたが辞めても会社はつぶれることはありません。

 

どうしても退職をする判断ができない場合は、休職という選択肢もあります

 

※退職することを会社に言い出せない場合は、退職代行というサービスがおすすめです。

 

 

 

最後に

仕事を続けることはとても良いことですが、自分の身体と健康が一番大切です

(生活をしていくための仕事なのに、仕事で身体を壊したら元も子もありませんよね…)

 

仕事を辞める前は勇気が必要で悩むこともさくさんあるかと思います。

しかし、辞めてしまえばスッキリして「なんであんなことで苦しんでたんだろう」と心も軽くなるので、あなたもどうか自分自身を大切にして下さい(*^^*)

 

 

※今すぐにでも退職したい方は、退職代行がおすすめです。

 

 

 

最後までありがとうございました♪